Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
時刻


不動産賃貸売買情報!
若松不動産商事
仲介手数料最大無料!
仲介手数料最大無料
ぴーさんの部屋紹介
大田区の賃貸マンション
動物ブログ
☆ ブログ ~亀バカ日誌~

にほんブログ村
寄ったついでにクリックしてね!
おすすめ映画
BlogPeople
寄ったついでにクリックして下さい!

Category
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
映画:ブラッドシンプル ザ・スリラー
0
     
    コーエン兄弟による監督・脚本・製作のデビュー作品「ブラッド・シンプル」を自ら再編集した映画『ブラッドシンプル ザ・スリラー』を鑑賞しました。


    彼らの作品は、カンヌやアカデミー賞などで数々の栄冠に輝いていますが、私にとっては、好きな作品と苦手な作品があります。


    <あらすじ>

    テキサスの片田舎、酒場を経営する短気でケチな男と、その美しい妻。

    ある日、妻と酒場の従業員との浮気を知った男は、私立探偵にふたりの殺害を依頼する。

    だが、探偵はトリックを案じ、殺人を偽装して依頼人に報告、逆に依頼人に対して銃を向ける…

    <映画.com>



    ブラッドシンプル 1999年製作 アメリカ映画

     監督 ジョエル・コーエン

     出演 フランシス・マクドーマンド (経営者の妻)

        ジョン・ゲッツ (酒場の従業員)

        ダン・ヘダヤ (酒場の経営者)   

        M・エメット・ウォルシュ (私立探偵)
    (C)1983,1998 by River Road Productions



    いつものように、ジワリジワリと息苦しくなるような展開、勘違いと些細なボタンの掛け違いからあらぬ方向へと向って行くのは、コーエン兄弟の十八番と言ったところでしょうか。

    この後の作品同様、さすが心理描写には長けています。


    コーエン兄弟の作品では、『ミラーズ・クロッシング』 『ファーゴ』がお気に入りの作品です。今回は、これらの作品の原点であることが頷ける一作でした。

    いつものように、短いコメントで失礼しました。


     今回の作品は5点満点で3.85点でした。


    posted by: ぴーちゃん | 映画サスペンス・ミステリー | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.waka-e.com/trackback/88
    トラックバック