Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
時刻


にほんブログ村
寄ったついでにクリックしてね!
おすすめ映画
BlogPeople
寄ったついでにクリックして下さい!

Category
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
フランス映画『天国でまた会おう』
0

     

    第43回セザール賞で5部門を受賞したフランス映画『天国でまた会おう』の鑑賞です。

     

    原作を途中まで読んでいましたが、DVDがレンタルになったので見てしまいました。

     

     

    <あらすじ>

     

    1918年、御曹司のエドゥアール(ナウエル・ペレーズ・ビスカヤート)は、戦場で生き埋めにされたアルベール(アルベール・デュポンテル)を助け出した際、顔に大けがをしてしまう。戦後パリに戻った二人は、戦没者をたたえる一方で戻ってきた兵士には冷淡な世間を目の当たりにする。戦争で何もかも失った二人は人生を取り戻すため、国を相手に前代未聞の詐欺を企てる。

    <シネマトゥデイ>

     

     

    天国でまた会おう

     2017年製作 フランス映画

     

     監督 アルベール・デュポンテル

     

     出演 ナウエル・ペレーズ・ビスカヤート

        (エドゥアール)

     

        アルベール・デュポンテル(アルベール)

     

        ローラン・ラフィット(元上官プラデル)

     

        ニエル・アレストリュプ

        (エドゥアールの父ペリクール)

     

     

     

     

    感想です。

     

    共同脚本に監督、さらに主演も努めたアルベール・デュポンテル監督、演技も中々のものでgoodです。

     

    共同脚本を務めた原作者のピエール・ルメートルは、フランスの文学賞で権威のあるゴンクール賞をこの小説で受賞しています。

     

    以前読んだ「その女アレックス」も面白かったです。

     

    映画の内容については満足のいく内容でしたが、詐欺の部分をもう少し時間をかけて描いて頂ければ、そしてじわじわと元上官のプランデルを懲らしめて欲しかったですね。

     

    少し残念です。

     

    どっぷり浸かることができなかった部分は、今読んでいる原作で.....

     

     

    今回は5点満点で3.6点でした。

     

     

     

    寄ったついでにクリックしてね!
    にほんブログ村

    BlogPeople
    BlogPeople

    posted by: ぴーちゃん | 映画 ヒューマンドラマ | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.waka-e.com/trackback/372
    トラックバック