Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
時刻


にほんブログ村
寄ったついでにクリックしてね!
おすすめ映画
BlogPeople
寄ったついでにクリックして下さい!

Category
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
デンマーク発、シリーズ第4弾、映画『特捜部Q カルテ番号64』
0

     

    デンマークのヒットシリーズ第4作『特捜部Q カルテ番号64』の鑑賞です。

     

    過去にシリーズ3作目『Pからのメッセージ』を見ましたが、今回はどんな事件が待ち構えているのでしょうか。

     

     

    <あらすじ>

     

    コペンハーゲン警察にて過去の未解決事件を扱う捜査班、特捜部Q。1980年代ナイトクラブのマダム失踪事件に目を付けたカール警部補らQは、捜査に取り掛かる。事件発生当時、ほぼ同時に5人もの行方不明者が出ていた。捜査を進めるうちに、ある壮絶な過去を持つ老女と新進政党の関係者が浮かび上がるが.....

    <Movie Walker>

     

     

     

    特捜部Q 2018年製作 デンマーク/ドイツ合作

     

     監督 クリストファー・ボー

     

     出演 ニコライ・リー・カース(特捜部Q カール)

     

        ファレス・ファレス(特捜部Q アサド)

     

        ヨハン・ルイズ・シュミット(特捜部Q ローセ)

     

        ソーレン・ピルマーク
     

     

    感想です。

     

    過去のおぞましい出来事、犯人への伏線、裏切り者と、ミステリーの要所要所は押さえてあります。

     

    差別主義を背景に事件は展開し、主人公カールの抱える問題なんかも絡みつつ、テンポ良く進んでい行きます。

     

    無難な作りではありますが、最後までミステリー感を味わうことができましたので、合格としましょう。

     

     

    余談ですが、実際デンマークでは1929年に強制不妊手術を認めるヨーロッパ初の断種法が制定され、その後も紆余曲折があったそうです。

     

     

    今回は5点満点で3.4点でした。

     

     

     

    寄ったついでにクリックしてね!
    にほんブログ村

    BlogPeople
    BlogPeople

    posted by: ぴーちゃん | 映画サスペンス・ミステリー | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.waka-e.com/trackback/369
    トラックバック