Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
時刻


にほんブログ村
寄ったついでにクリックしてね!
おすすめ映画
BlogPeople
寄ったついでにクリックして下さい!

Category
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
映画『ドリーム』
0

     

    人種差別が横行していた米国で、1962年の初めての有人宇宙飛行計画を影で支えた、NASAの3人の黒人系女性スタッフ、キャサリン・ジョンソン、ドロシー・ボーン、メアリー・ジャクソンの功績を描いた作品、映画『ドリーム』を期待を込めての鑑賞です。

     

     

    <あらすじ>

     

    ソ連とアメリカの宇宙開発競争が繰り広げられていた61年、米バージニア州ハンプトンにあるNASAのラングレー研究所に、ロケットの打ち上げに必要不可欠な計算を行う黒人女性グループがいた。なかでも天才的な数学の才能をもつキャサリンは、宇宙特別研究本部の計算係に抜てきされるが、白人男性ばかりのオフィス環境は、キャサリンにとって決して心地よいものではなかった。

     

    一方、ドロシーとメアリーもそれぞれ、黒人であるというだけで理不尽な境遇に立たされるが、それでも3人はひたむきに夢を追い続け、やがてNASAの歴史的な偉業に携わることとなる。

    <映画.com>

     

     

    ドリーム 2016年製作 アメリカ映画

     

     監督 セオドア・メルフィ

     

     出演 タラジ・P・ヘンソン(キャサリン)

     

        オクタビア・スペンサー(ドロシー)

     

        シャネール・モネイ(メアリー)

     

        ケビン・コスナー(ハリソン本部長) 
     

    感想です。

     

    期待通り、スカッとさせていただきました。

     

    ストーリーとしては王道な展開ですが、無難に纏まっていてOKです。それと黒人女性スタッフを演じた3人が良かったですね。グッド

     

    ただキャサリン以外の2人のエピソードに、もう少し時間を割いていただければ、さらにスカッとしたかもね....

     

    まあ好みのタイプの作品でしたので、goodでした。

     

     

    今回は5点満点で4点でした。

     

     

     

    寄ったついでにクリックしてね!
    にほんブログ村

    BlogPeople
    BlogPeople

    posted by: ぴーちゃん | 映画 ヒューマンドラマ | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.waka-e.com/trackback/315
    トラックバック