Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
時刻


にほんブログ村
寄ったついでにクリックしてね!
おすすめ映画
BlogPeople
寄ったついでにクリックして下さい!

Category
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
映画『ハドソン川の奇跡』
0

     

    2009年のアメリカ・ニューヨークで起こった航空機事故を、機長チェズレイ・サレンバーガーの手記をもとに映画化した、『ハドソン川の奇跡』を鑑賞です。

     

    クリント・イーストウッド監督、トム・ハンクス主演でお贈りします。

     

     

    <あらすじ>

     

    09年1月15日、乗客乗員155人を乗せた航空機がマンハッタンの上空850メートルでコントロールを失う。機長のチェズレイ・“サリー”・サレンバーガーは必死に機体を制御し、ハドソン川に着水させることに成功。その後も浸水する機体から乗客の誘導を指揮し、全員が事故から生還する。

     

    サリー機長は一躍、国民的英雄として称賛されるが、その判断が正しかったのか、国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われる。

     

    <映画.com>

     

     

    ハドソン川の奇跡 2016年製作 アメリカ映画

     

     監督 クリント・イーストウッド

     

     出演 トム・ハンクス(サリー機長)

     

         アーロン・エッカート(副機長)

     

        ローラ・リニー(サリーの妻)
     

    感想です。

     

    いつものようにイーストウッド監督の作品は安心して観れますね。

     

    機長自身の葛藤や家族・仲間の支え、そして悪役としての国家安全運輸委員会や事故調査委員の追求を交えながらも、最後にスカッとさせてくれますし、静かな感動を与えてくれます。

     

    上映時間96分と言う事で短くないのかな〜と思いましたが、コンパクトにうまく纏まっていました。流石です。グッド

     

     

    ところでイーストウッド監督次回作は、国際特急列車タリスの車内で起こったテロを阻止した事件が題材だそうで、これだけで期待値大ですね。楽しみです。

     

     

    今回は5点満点で満足の4点でした。拍手

     

     

     

    寄ったついでにクリックしてね!
    にほんブログ村

    BlogPeople
    BlogPeople

    posted by: ぴーちゃん | 映画 ヒューマンドラマ | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.waka-e.com/trackback/285
    トラックバック