Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
時刻


にほんブログ村
寄ったついでにクリックしてね!
おすすめ映画
BlogPeople
寄ったついでにクリックして下さい!

Category
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
映画『コロニア』
0

     

    1973年にチリ独裁政権下で起こった実話を「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演でお贈りする映画『コロニア』の鑑賞です。

     

    大人になったエマ・ワトソンはどんな演技を見せてくれるのでしょうか。

     

     

     

    <あらすじ>

     

    フライトでチリを訪れたドイツのキャビンアテンダントのレナは、恋人でジャーナリストのダニエルとともに、チリの軍事クーデターに巻き込まれる。

     

    ダニエルが反体制勢力として捕らわれた「コロニア・ディグニダ」は、慈善団体施設を隠れみのに、「教皇」と呼ばれる元ナチス党員パウル・シェーファーが暴力で住人たちを支配する脱出不可能な場所だった。

     

    レナはダニエルを助け出すため、単身コロニアに潜入する。

     

    <映画.com>

     

     

    コロニア 2015年製作 ドイツ・ルクセンブルク・フランス

     

     監督 フロリアン・ガレンベルガー

     

     出演 エマ・ワトソン(レナ)

     

        ダニエル・ブリュール(レナの恋人ダニエル)

     

        ミカエル・ニクビスト(コロニアの支配者)
     

     

     感想です。

     

    エマ・ワトソンちゃん、魔法も使わず頑張っていましたね。

    彼氏の為にコロニアに潜入し命がけで”がんばる”のですが、演出が手ぬるいせいか、演技はいまひとつに感じてしまいました。

     

    まあそれでも、細かい所は抜きにして、話の展開はまあまあなのでプチな満足感は得られました。男

     

    さてさて、支配されるということは反抗する気持ちさえも削がれてしまい、服従するのみとなってしまうのですね....

     

    気持ちを強く持ち続けるタフな人だけが自由を勝ち取る。自分にはどうも自信が....

     

    ワトソンちゃんと彼氏、無事に出国できて良かったね。拍手

     

     

    今回は5点満点で3.4点でした。

     

     

     

    寄ったついでにクリックしてね!
    にほんブログ村

    BlogPeople
    BlogPeople

    posted by: ぴーちゃん | 映画サスペンス・ミステリー | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.waka-e.com/trackback/280
    トラックバック