Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
時刻


不動産賃貸売買情報!
若松不動産商事
仲介手数料最大無料!
仲介手数料最大無料
ぴーさんの部屋紹介
大田区の賃貸マンション
動物ブログ
☆ ブログ ~亀バカ日誌~

にほんブログ村
寄ったついでにクリックしてね!
おすすめ映画
BlogPeople
寄ったついでにクリックして下さい!

Category
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
詐欺師映画 『カラスの親指』
0

    直木賞作家、道尾秀介の小説を阿部寛主演で映画化した作品『カラスの親指』を鑑賞しました。

    果たして、騙されるか...

    上映時間160分と長丁場ですが、飽きずに最後まで観られるでしょうか。


    <あらすじ>

    負けっぱなしの人生を送ってきた2人の詐欺師タケとテツのもとに、ひょんなことから不幸な生い立ちを背負った美人姉妹と1人の青年が転がり込んでくる。

    5人は家族さながらの共同生活を始め、タケが過去に起こしたある事件をきっかけに、人生の再逆転を狙った一世一代の大勝負に打って出ることになる。
    <映画.com>


      2012年カラスの親指製作 日本映画

     監督 伊藤匡史

     出演 阿部寛

        村上ショージ

        石原さとみ

        能年玲奈




    (C)道尾秀介・講談社/2012「カラスの親指」フィルムパートナーズ

     
    ん〜残念といった感じです。

    脚本、演出ともにイマイチな仕上がりです。

    おそらく原作は、面白いのではないかと思います。もう少し緻密に作り込んでくれれば、ちょっと都合良すぎかなと思わせるシーンもちらほら。

    途中、若干の中だるみもありますが、でも、まあ最後まで見れます。

    あと気になったのが、村上ショージのセリフまわし、なんか棒読みで、ドゥ〜ンのキレがないな...


    ところでこの作品、内田けんじの監督・脚本で作ったらどうなっただろうか、なんて考えてはいけませんね。


    評価は5点満点で3.7点でした。

     
    posted by: ぴーちゃん | 日本映画 | 12:13 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    化粧を落としたら、ひとつくらい似ているところがあるかも?なければ、母親似ということにしましょう。
    | ぴーちゃん | 2014/01/30 1:45 PM |
    村上ジョージの棒読みももちろん気になりましたが、彼のDNAからあんな美人姉妹が生まれるわけないー!と、そっちのが気になってしまいました。笑
    | ihuru | 2014/01/28 8:33 AM |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.waka-e.com/trackback/128
    トラックバック