Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
時刻


不動産賃貸売買情報!
若松不動産商事
仲介手数料最大無料!
仲介手数料最大無料
ぴーさんの部屋紹介
大田区の賃貸マンション
動物ブログ
☆ ブログ ~亀バカ日誌~

にほんブログ村
寄ったついでにクリックしてね!
おすすめ映画
BlogPeople
寄ったついでにクリックして下さい!

Category
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
イギリス映画『切り裂き魔ゴーレム』
0

     

    19世紀のロンドンで起こった猟奇殺人事件を描いたイギリス映画『切り裂き魔ゴーレム』の鑑賞です。上質なミステリーに仕上がっているでしょうか。

     

     

    <あらすじ>

     

    ロンドンで連続殺人事件が発生し、容疑者として4人の名前が挙がった。その中には日記に殺人の美学をつづっていた脚本家クリーもいたが、彼は既に別の事件で死亡しており、女優である妻がクリーを毒殺したとして逮捕されていた。

     

    連続殺人事件を追う刑事キルデアは、クリーの妻の裁判の行方を見守るうちに彼女の無実を確信。彼女に言い渡された絞首刑が執行されるまでのわずかな時間で、夫殺しの真犯人と連続殺人事件の真相を追う。

    <映画.com>

     

     

    切り裂き魔ゴーレム 2016年製作 イギリス映画

     

     監督 フアン・カルロス・メディナ

     

     出演 ビル・ナイ(刑事キルデア)

     

        オリビア・クック(脚本家の妻)

     

        ダグラス・ブース(俳優ダン・リーノ)
     

    感想です。

     

    全体の雰囲気は自分好みで、なかなか良かったです。

     

    果して猟奇殺人事件の犯人は誰で、結末はどうなるのか.... 予想通りの展開でしたけど。

     

    それにしても犯人は結構エグイ殺し方していましたね。そこまでやるか....ですね。

     

    そして最後の最後、刑事キルデアのとった決断は.... 当然それしかなかったと言う事でしょう。パンチ

     

    ともあれ無難に最後まで見れる作品に仕上がっていましたので、プチ満足でした。

     

    ネタバレなしなので、中途半端な感想です。あしからず。

     

     

    今回は5点満点で3.3点でした。

     

     

     

    寄ったついでにクリックしてね!
    にほんブログ村

    BlogPeople
    BlogPeople

    posted by: ぴーちゃん | 映画サスペンス・ミステリー | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    映画『ラスト・ブレス』
    0

       

      B級映画の雰囲気が漂う映画『ラスト・ブレス』の鑑賞です。ラスト・ブレスとはどのような意味を持っているのでしょうか....

       

       

      <あらすじ>

       

      古代ローマ時代から言い伝えられてきた禁断の妙薬の秘密を描く。余命6ヵ月の不治の病に冒されていたスーザンは、自身が経営するアンティークショップにあった古い箱から見つけた薬により病気が完治する。だがそれ以来、幻覚を見るようになり....

       

      <tsutaya>

       

       

      ラスト・ブレス 2011年製作 アメリカ映画

       

       監督 デヴィッド・A・クロス

       

       出演 トレイシー・ティーグ(スーザン)

       

          マシュー・J・ライト

       

          ヴィンス・ユースタス
       

      感想です。

       

      そこそこ面白かったです。話の展開も退屈させることなく進みますので、OKです。

       

      ラストに向かい予想外の怒涛の展開(ゾンビ映画みたい)もあり、楽しませていただきました。

       

      ただB級感が拭えないので、監督・出演者を代えてもっとミステリアスに仕上げたらどうなるかな? 題材が面白いので。

       

       

       

      今回は5点満点で3.3点でした。

       

       

      寄ったついでにクリックしてね!
      にほんブログ村

      BlogPeople
      BlogPeople

      posted by: ぴーちゃん | 映画サスペンス・ミステリー | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      映画『バック・イン・クライム 時空を超えた事件』
      0

         

        フランス発のサスペンス映画『バック・イン・クライム』を観ました。フランスのサスペンス映画、こけずに頑張ってるかな。

         

         

        <あらすじ>

         

        ある朝、海辺に鼓膜を破られた変死体が上がる。現場に向かったケンプ警部の脳裏に浮かんだのは、20年前の連続猟奇殺人事件だった。

         

        事件の捜査で、死体の発見者エレーヌと会った帰り道、ケンプ警部は何者かに橋から海へ突き落とされてしまう。そして20年前にタイムスリップしてしまったことに気づき....

         

         


        バック・イン・クライム 2013年製作 フランス映画


         監督 ジェルミナル・アルヴァレス

         

         出演 ジャン=ユーグ・アングラード(ケンプ警部)

         

            メラニー・ティエリー(精神科医のエレーヌ)

         

            フィリップ・ベロド 

         

         

         

         

         

         

         

        感想です。

         

        タイムスリップ型のサスペンスを交えた、ラブロマンスなお話がそこそこ面白かったですね。

         

        サスペンスの方はいまいちですが、話し全体はまあまあ良かったかな。 良しとしましょう。

         

        細かいところは目をつむり、恋愛映画として楽しみましょう。抱擁

         

        そうすればgoodかもね。

         

         

        今回は5点満点で3.4点でした。

         

         

         

        寄ったついでにクリックしてね!
        にほんブログ村

        BlogPeople
        BlogPeople

        posted by: ぴーちゃん | 映画サスペンス・ミステリー | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |