Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
時刻


不動産賃貸売買情報!
若松不動産商事
仲介手数料最大無料!
仲介手数料最大無料
ぴーさんの部屋紹介
大田区の賃貸マンション
動物ブログ
☆ ブログ ~亀バカ日誌~

にほんブログ村
寄ったついでにクリックしてね!
おすすめ映画
BlogPeople
寄ったついでにクリックして下さい!

Category
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
映画『ドクター・ストレンジ』
0

     

    ベネディクト・カンバーバッジが魔術を操る異色のヒーローを演じる『ドクター・ストレンジ』の鑑賞です。

     

    「マーベル・コミック」だけに派手なアクション満載となるのでしょうか。

     

     

    <あらすじ>

     

    ニューヨークの病院で働く天才外科医、スティーヴン・ストレンジ。ある日交通事故に遭い、両手に外科医としては致命的な負傷をしてしまう。

     

    一瞬にしてその輝かしいキャリアを失った彼は、あらゆる治療法を試し、最後にカトマンズの修行場カマー・タージに辿り着く。そこで神秘の力を操る指導者エンシェント・ワンと巡り会った彼は、未知なる世界を目の当たりにして衝撃を受け、ワンに弟子入りする。そして過酷な修行の末に魔術師として生まれ変わったストレンジ。

     

    そんな彼の前に魔術の力で世界を破滅に導こうとする闇の魔術師カエシリウスが現われ、人類の存亡をかけた戦いの渦に巻き込まれていくストレンジだったが

     

    <allcinema>

     

     

    ドクターストレンジ 2016年製作 アメリカ映画

     

     監督 スコット・デリクソン

     

     出演 ベネディクト・カンバーバッチ(ストレンジ)

     

        レイチェル・マクアダムス(恋人クリスティーン)

     

        キウェテル・イジョフォー(ワンの弟子モルド)

     

        ベネディクト・ウォン(指導者ワン)   
     

     

    感想です。

     

    仮想空間や異次元、さらに時間を操ったりとめまぐるしい展開です。この魔術ですが、大した修行でもないのになんか簡単に習得してしまった印象で、残念です。天才と思えばいいのでしょうが。パンチ

     

    でも映像は派手で面白いものがありますので、良しです。ストーリーもヒローものの王道を行き、最後まで楽しませていただきました。

     

    「マーベル・コミック」は肩ひじ張らず気軽に観れますので、ビール片手の鑑賞でした。

     

     

    今回は5点満点で3.3点でした。

     

     

     

    寄ったついでにクリックしてね!
    にほんブログ村

    BlogPeople
    BlogPeople

    posted by: ぴーちゃん | 映画 アクション | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    映画『千年医師物語〜ペルシアの彼方へ〜』
    0

       

      世界中でベストセラーとなった小説を映画化した作品『千年医師物語〜ペルシアの彼方へ〜』を鑑賞です。

       

      ドイツ発の大河ドラマはどんな感じでしょうか。

       

       

      <あらすじ>

       

      11世紀イングランド、母親を亡くした少年ロブは弟妹と離れ離れになり、各地を旅して回る理容外科医に引き取られる。やがて成長したロブ(トム・ペイン)は医師を志すようになり、医学が発達した異国ペルシアのイスファハンへ旅立つ。

       

      数々の困難に見舞われながらも目的地に到着したロブは、世界的にも著名な医師イブン・シーナ(ベン・キングズレー)に弟子入りし貪欲に医学修業に励むが....

       

      <シネマトゥデイ>

       

       

      千年医師物語 2013年 ドイツ映画

       

       監督 フィリップ・シュテルツェル

       

       出演 トム・ペイン(ロブ)

       

          ベン・キングズレー(医師イブン・シーナ)

       

          ステラン・スカルスガルド(理髪師)

       

          オリヴィエ・マルティネス(王シャー)

       

          
       

       

      感想です。

       

      原作は3部作となる長編でその第1部を映画化したという事です。原作とは描き方が違っている部分もあるみたいですが、上映時間の155分は最後までダレルこと無く観ることができました。

       

      史実に反する部分や、建物やセットの雰囲気が当時と違う部分もあるみたいですが、勉強不足でわかりません。

       

      長編小説を制約時間内にまとめ上げるのは難しいのでしょうが、上手く脚本が出来ていて面白く観させていただきました。 結構なお手前でした。グッド

       

       

      今回は5点満点で3.6点でした。

       

       

       

      寄ったついでにクリックしてね!
      にほんブログ村

      BlogPeople
      BlogPeople

      posted by: ぴーちゃん | 映画 ヒューマンドラマ | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      映画『ライト/オフ』
      0

         

        「ソウ」「死霊館」のジェームズ・ワン製作のホラー映画『ライト/オフ』を恐る恐る鑑賞です。

         

        トイレにひとりで行けないぐらいの恐怖を味あわせてくれるのでしょうか。

         

         

         

        <あらすじ>

         

        実家を出てひとり暮らしをしていたレベッカは、怯える弟から“電気を消すと、何かが来る”と悩みを打ち明けられる。にわかには信じがたい話だったが、レベッカには心当たりがあった。

         

        彼女が家を出た理由も、その何かだったのだ。

         

        弟も苦しめられていると知り、今度は逃げずにその正体を突き止めようと決意したレベッカ。いくつもの照明を用意して、いざ実家に乗り込んだ彼女は、やがて母ソフィーの恐ろしい秘密と向き合うことになるのだったが....

         

        <allcinema>

         

         

        ライトオフ 2016年製作 アメリカ映画

         

         監督 デヴィッド・F・サンドバーグ

         

         出演 テリーサ・パーマー(レベッカ)

         

            ガブリエル・ベイトマン(弟マーティン)

         

            ビリー・バーク(恋人ポール)

         

            マリア・ベロ(母ソフィー)
         

         

        感想です。

         

        DVDの再生を間違えてしまい、本編ではなく未公開映像を見ていました。途中で話が繋がらないのに気づき、見直しです。ショック

         

        なかなか正体を表さないだろうという予想を裏切り、すぐに正体があらわになりました。びっくり

         

        それでもそんなことはどこ吹く風、1時間20分と短いこともあってか最後まで飽きさせず引っ張っていきます。

         

        ただもう少しじわじわと怖がらせてくれた方が良かったのではないかと思います。ザンネンです。

        最後のオチも、まあ〜まあ〜かな。なんか説明不足で消化不良でした。

         

         

        ジェームズ・ワン製作では「デッド・サイレンス」(ラストのオチありきの作品ですけど)を先月みましたが、こちらの方がまだよかったような。

         

         

        今回は5点満点で3.3点でした。

         

         

         

        寄ったついでにクリックしてね!
        にほんブログ村

        BlogPeople
        BlogPeople

        posted by: ぴーちゃん | 映画 スリラー・ホラー | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |